「はらから」脱稿そして東京へ

午前3時、寺報「はらから」の編集を終えた。明日からの東京築地本願寺のお彼岸布教出立までに印刷所にまわすためである。

午前中、家族に原稿に目を通してもらいチェック。数箇所の訂正を加え最終プリントアウト。午後印刷所をまわり、そのまま福井駅から東京へ向かう。

夕刻築地本願寺着。本堂へお参りすると明日からの彼岸会法要のお荘厳の最終点検中だった。

講師室で夕食をいただき、日程と布教原稿のチェックを終え、久しぶりに早めに床につく。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す