実家

午前9時、先日亡くなられたH家、東山メモリアルパークに足羽山から墓地を移転され、そのおわたましのお勤め。
夕方、Tさん来寺。Tさんは自分と同じく養子として実家を出られた方。実家のお母様の命日を忘れずにお一人で参ってこられた。お勤めのあとしばらく話し込む。
実はTさんの実家は、ある事情で絶えてしまった形になった。生まれ在所にお墓はあるものの、家も壊され土地も他人様名義になっている。
生まれ育った在所であるから、幼い頃からの知り合いはいるもののもうすでに生家はない。なんともいえない寂しさをポツリポツリと語られる。そのお気持ち、自分に置き換えてみるとよく分かる。
そんな事情を抱えながら、いやそんな事情があればこそ、実家のお母様の命日を忘れずにご法事を勤めにお寺にお参りくださった。
また気軽にお越し下さいとお見送りする。せめてお寺はいろんな事情を抱えておられるご門徒の実家であり続けたいとあらためて思う。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す