滋賀へ

S縁寺様永代経法要、日中法要で御満座。時間の制限をオーバーしてしまった。もっと簡潔にそして時間配分を考えてお取次ぎしないと、皆さんにご迷惑をおかけすることになる。ご住職のご寛容に許されて何とか責を果たすことができた。拙寺の永代経にも参詣されていたJINEI氏のお姿が見えたので、千福寺の夜の座で講師がご披露くださった落語法話「小言念仏」の映像と音声をミックスして仕上げて下さるようお願いする。

帰山して着替えそのまますぐに滋賀へ向かう。K和上の勉強会を開催しておられる滋賀県の有志《十八人会》よりお誘いをいただいていた。一回でも多くK和上のご講義のご縁をいただきたいという思いから、講義開始時間にはかなり遅れることになるがはせ参じることにする。

かなり遅れて会場のG誓寺様に到着。ご住職は行信教校の先輩で、現在本願寺総局の総務さん。(内閣でいうなら大臣に相当)この勉強会は年2回開催されており、K和上の教行信証の連続講義で現在は真仏土巻の中善導大師の引文の釈。遅れてきた自分のことを思ってくださったからではあるまいが、休憩をとるところをそれもなしで、そして大幅に時間超過してのご講義をいただいた。こんな時間超過なら大歓迎なのだが。

その後場所を移して、和上を囲んでの懇親会。食事をいただきながら、講義を離れて疑問・質問などを和上にお問いすると、丁寧にお答えくださる、これがまた何より有難い。やはり駆けつけてよかった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す