日別アーカイブ: 2009 年 7 月 23 日

東京二日目

午前中と午後とそれぞれ一軒づつのおまいり。いずれのお宅も山の手線の外になるので、移動にそれなりに時間がかかる。いずれのお宅でもお参りに寄せていただいたことを喜んでくださる。偶然両家とも足羽山に墓地をお持ちで、先月の墓地改修工事の終了の報告などをする。帰省されお墓参りされたらきっとびっくりされますよ、そのときはお寺にも是非お立ち寄り下さい。

それにしても、毎年東京にはきているものの地下鉄の路線も増え、在来線との相互乗り入れも進み、便利になっていることは感じるが乗り換えにさいしては一々尋ねなければ間違えてしまう。携帯のサービスで路線・乗り換え・料金など教えてくれるサイトがあるのだろうが、自分はよう使わんから、結局駅員さんを煩わせる結果になる。皆さん親切に教えてくれるので有難い。

そういえば、東京ではよーく歩かされる。電車・地下鉄いずれもナガーイホームの端から端まで数百メートル。乗り換えひとつ間違えるとその数倍は歩く羽目になる。おかげで足腰は鍛えられたかも。

福井を発つ前日、カイロプラクティックでの腰痛治療のおかげで腰の不安は全くなし。歩くこともそれほど苦にはならなかった。

夜、大学時代の友人たちが赤坂の居酒屋に集まってくれて旧交を温める。伊〇忠商事勤務の友人はこの春退職して第二の職場。広告業界に身をおく友人は、最近腸にメスを入れる外科手術を受けて回復途中。

先日亡くなられた大学のジャズのクラブの先輩の真木準さんのお別れ会に都合のつく限り彼らは参列するとのことだった。よく言われることだが、健康問題が話題の中心になる、そんな年になったのだなということを感じさせられる。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする