お説教とジャズの午後

夜、福井市のアオッサで武田幸夫カルテットのライブに出むく。一番の目的はジャズを聴くことだが、同時に今日はもう一つ、来月の「お説教とジャズの午後」のPRも。リーダーの武田氏はチラシを配ることを快諾してくれ、主催者の方も協力的で有難い。

武田幸夫カルテットは毎月このアオッサで無料コンサートに出演しているが、毎回毎回テーマを決めて演奏曲目を選曲している。今月は夏にぴったりのラテン特集。ドラムのほかにパーカッション専門の奏者それにギターも交えての楽しい演奏会だった。

コンサート終了後、その足で件のジャズクラブへ。こちらでもポスターを店内に貼らしていただき、チラシも置かせてもらうことに。

今日は生演奏の日で、なじみのギタリスト・ベーシストと演奏の休憩時間話し込む。こうして生演奏に接すると、楽器(ベース)に触れなきゃ話にならないと指がうずく。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す