四男の得度

来月二日より、四男が十日間の得度習礼(とくどしゅらい=僧侶になるための研修)に臨む。その事前準備として髪をばっさり切り落として行かねばならない。本山からの要綱には3ミリ以下の坊主頭で臨むこととなっている。習礼の最終日に、おかみそりをご門主さまからいただくのだが、その前日、いわゆる剃髪する。いずれ剃り落とすのだから、短ければ短いほど剃髪は楽である。

四男の口から、「どうせ丸坊主になるのなら散髪屋さんでしようがお父さんにしてもらおうが一緒だからお父さんして下さい」と殊勝な言葉。ヨーシやってやろうじゃありませんかと、電動バリカンを引っ張り出すも充電式のこいつは充電時間が短いとパワーが弱い。結局最後は電気かみそりのもみ上げ刈の部分を多用しての仕上げとなった。

いよいよ四人の子供の最後がお得度に臨む。何かひとしお感慨が。

P1010416

そして

P1010419

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク
  1. senpuku のコメント:

    はるかカナダからのコメント、有難うございます。そうなんですよ。いよいよ末っ子もお坊さんにならせていただきます。四人の子供ら、中学や高校時代にお寺に生まれお坊さんになることにそれなりに内面で反発や葛藤などあったとは思いますが、こうして親の願いを聞き入れてくれていることを有難く思います。
    先に得度した兄たちから心配しなくても無事に十日間こなせるよと安心をもらったり、逆に少し脅かされたりしていたようです。
    12日には習礼を終え帰山します。その時無事に得度して法名をいただきましたとご報告できたら嬉しいです。
    繰り返しますがはるかカナダからのコメントに感激です。お約束の法話のCD、まだ果たせていないことも思い出しました。近日中に・・・・。ご主人様にもよろしく。合掌

  2. 荻ムツ子 のコメント:

    先生、お久しぶりです。

    四男さんも得度なさるんですね。
    剃髪をお父様に、って、、、、、なんか涙が出そうです。

    子供は夫婦合作の絵とか読んだ事があります。
    本当に素晴らしいご家族、お子様方ですね。
    心からおめでとうございます。合掌。

コメントを残す