京都へ

8月に入った。今年も残りあと5ヶ月。5ヶ月しかないと見るか、5ヶ月もあるとみるかの議論はさておいて、間違いなく確実に過ぎる時間は年とともに加速度を増している。と言い訳の伏線をひいておいて、7月のブログの書き残しがあまりに多く、このままのうのうと8月突入を拱手傍観しているわけにもいくまいということで、8月に入った今日、7月の書き残しを纏めて書く。

昨日坊主頭に刈り上げた四男は明日から京都は桂の西山別院で十日間の習礼に臨む。ま、今まで三人の兄たちのときも送って行ってやったように四男も送っていくことにする。幸い、日曜日にしては珍しくご法事もない。(一件あった法事も日延べになった)

出発直前までパソコンに向かってブログをアップ。テストのテクニックと同じく、できるところから先に片付けてゆくという手法で、書く題材のある日から先に書いてゆく。その成果が7月下旬のブログです。

4時に福井を発ち、京都に6時半ごろの到着。京都にいる二人の兄達を呼び出し鉄板焼きのお店で、焼き蕎麦、お好み焼きの夕食。兄二人はそれぞれアパートに帰ってゆき、当の本人は緊張のうちに睡眠に落ちていった模様。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す