キッズサンガ

千福寺一日子供研修=キッズサンガの当日である。昨年から復活したこの子供研修。今年は一挙に参加者が倍増。婦人会の役員さんやHさんのご主人を中心に周到な準備のおかげ、それに二人の息子のヘルプもあって、子供たちと半日をお寺で過ごすことができた。

かつては、お泊り研修として実施していたが、あのころのタフさは残念ながら今持ち合わせていない。しかしこうしてたくさんのスタッフのご協力があればこそ、半日とはいえ実施できることを有難く思う。千福寺門徒さんの分布は広範囲に渡り、寺にあんまり近くないことが一番の理由ではあろうが、もう少しご門徒の子供さんの参加が増えるよう、一つの課題としたい。

こうした行事で一番気をつけなければならないのが事故。大切なお子さんをお預かりしてのキッズサンガである。体調を崩すことなく無事に今年もお寺に子供の声が響いたことがなにより。

子供の健康・学力に心配りするのは親として当然のことだろうが、何より子供たちの暖かい「心を育てる」事を欠かしてはならないと思うことしきり。

終了式にあたり、日曜学校に参加している子供さんたちによる、恩徳讃のハンドベル演奏を披露。中々のできばえでした。他の参加者や迎えにこられた親御さんたちも聞き入っておられた。

スタッフの皆様、ご協力本当に有難うございました。

DSC_7021

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す