日別アーカイブ: 2009 年 8 月 13 日

兄弟揃って

本日は、T地区のお盆参り。よっていつもより早く晨朝を勤める。帰省中の長男も衣をつけ、お盆参りを手伝うことになっている次男、三男そして得度したばかりの四男、兄弟揃ってお内陣に出仕。ご和讃も巡讃で勤める。(巡讃=本山等の晨朝のお勤めで、出仕している僧侶がご和讃を一首ずつ順番に読むお勤めのスタイル)

DSC_7071 DSC_7074

四人ともそれなりに上手に和讃をあげてくれた。お勤めの後、四男の御文章拝読を聞く。さすがに研修を受けてきたばかりで、型のとうり丁寧な作法。

DSC_7080 DSC_7090


お勤めの後、四人の子供たちに一言、親としての思いを告げた。要するに、それぞれが自分の人生を歩んでゆくことになるが、今後とも兄弟同士が仲良く、またお互いを想いあって欲しいということ。

それは広く言えば人間同士がいがみ合い、憎しみあうということは共通の親である如来様のお心を悲しませることでもある。お念仏の信仰をもつということは、相手がいかなる存在であろうとも、相手の上にもその人をわが子と念じたもう阿弥陀様を感得してゆくことであろう。

8時過ぎよりT地区のお盆参り。得度したての四男は私のあとについてまわり、次男と三男はそれぞれ一人で。肉体的にも年齢を否が応でも感じさせられるようになったこのごろ、こうして子供たちがお参りを手伝ってくれるようになったことは素直に有難いと思う。

帰山してまもなく次男は大学へ戻っていった。

夜、子供たちと傾けるビールグラスがやけに軽かった。(杯が進んだことの言い訳)

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする