横断看板印刷

いよいよ近づいてきた「お説教とジャズの午後」。ステージ背後の横看板の印刷にかかる。ところがである、印刷用の長尺紙が切れていた。あわてて大型家電のパソコンコーナーへ(〇〇ボルト)へ駆けつける。

しかし売り場に無い、ナイ。店員氏を捕まえて訪ねると、長尺紙は取り寄せになりますとのつれない返事。ここですらそうなのだから、もう一軒の他店(〇田電気)も同じだろうと悲観的に推測。こうなれば自分で作るより他はないというわけで、近所の文房具屋さんに飛び込み、少し厚手の模造紙を購入。A2サイズ(高さ42センチメートル)の幅でカットしそれを本の修復テープで裏側からつなぎ合わせていく。我ながら比較的この作業は綺麗に仕上がった。重ね合わせの部分がずれないよう慎重な作業をしたのでそれなりに時間はかかったが、立派に長尺ロール紙の出来上がり。

実際のサイズは 高さ 42センチ 横幅 3.5メートル

お説教とジャズ2

来年からこの手で行こうかしら。紙代も安くあがるし。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す