墓地台帳その2

一昨日の3男の力作、「第一墓地台帳」に刺激を受け、こうなれば第二墓地もきちんとWORDで作っておくベーと意を決し、再び4男を伴って早朝の足羽山へ。第二墓地は規模が第一墓地の半分以下なのでこちらは比較的楽である。そして墓地の転入・転出もほとんど無い。以前からの台帳の確認作業のみで終わった。

帰山し、第一墓地台帳にならって同じ形式で第二墓地台帳を作成。午前中で早々と作業終了。

境内の鉢の並べ替え、部屋の掃除などで午後を過ごすも、腰にかすかな痛みが走る。大事に至る前にというわけで、整体に。

夜、B町Yさんの訃報。枕経に駆けつける。今年の御正忌報恩講に一緒にお参りし、鹿児島かくれ念仏遺跡参拝旅行も楽しみにしておられたのに・・・。

勤行の後、例によって「お通夜のお勤めが始まったら、ご遺族の皆さんも最前列にお座りいただいて一緒にお勤めをして下さいませ」とお願いし、快く賛同していただいた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す