日別アーカイブ: 2009 年 9 月 12 日

龍谷大学吹奏楽部演奏会

午前中、久しぶりの雨の中、市内報恩講廻り。

午後、福井ハーモニーホールにて龍谷大学吹奏楽部の演奏会に出かける。今回の北陸演奏ではインフルエンザの影響を受けていくつかの会場での演奏会が取りやめになった。演奏旅行最終日、福井公演の行方が心配されたが無事開催ということになった。

吹奏楽部OBであるところの福井のH君、福井公演に当たって後輩たちの世話や宣伝、入場整理券の手配などこの夏は大変なご苦労をしておられたことを知っているだけに、最終公演が無事開演できることにほっとしておられることだろう。

肝心な演奏の内容だが、全国吹奏楽コンクールに連続出場のキャリアをもち、しかも昨年は7度目の金賞受賞という輝かしい実績に裏付けられたすばらしいものだった。

心配されたお客さんの入りも大ホールの客席9割がたうまっていた。

アンコールも2度3度。最後のラテンナンバー「マンボナンバーファイブ」はお客さんもそして演奏者諸君も大いにのって、パフォーマンス入りの実に楽しい演奏だった。

演奏後ロビーでご門徒のMさん夫妻ににあった。そういえば、千福寺の「お説教とジャズ」にお揃いで見えていたが、あのときに今日の催しのPRで今日の演奏会を知り、足を運ばれたのかなと後で気づいた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする