法話の会

朝、Y家の報恩講。今年の初参式にお参りされた若夫婦とその赤ちゃん、そしてYさんご夫婦。揃ってお正信偈のお勤め。こうして若い世代の方とのご縁が中々持ちづらいのが昨今。若夫婦と別居しておられるご家庭が福井でもかなり多い。新所帯にはお仏壇はないから、お仏壇にまいることもなければお寺に参って下さるご縁も無い。Y家の皆さんは永代経、報恩講にも家族全員でお参りされる。何とかして若い世代とのご縁をと思ってはじめた初参式であるが、効果を狙っての強化活動は邪心とは思いつつも、こうして揃ってお参りされ姿はやはりありがたく嬉しい。

帰山して法話の会の例会。讃仏偈のお勤めの後しばらく法話。今日の出席は3名。まあ長く続けていればこういう日もありましょう。わがこころを自分の人生の中心に据えるのではなく、仏様のお心を中心になどとお話しする。会員のお一人のご主人が福井青年劇場という劇団に所属しておられ、10月10日11日に春江のハートピア大ホールにて今年の公演があるとのこと。早速チケット購入。この劇団、なかなかの実力ですよ。お勧めです。

青猫物語

チケットの前売りお問い合わせは、劇団福井青年劇場事務局まで

電話 090-1632-9816 Fax 0776-82-7055

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す