富山へ

午前中、昨日のY家おわたましのお勤め。新築のY家は当然のごとくオール電化。奥様がお風呂からクッキングヒーターまで使い方をマスターしなければならないので大変ですと。性格にもよるだろうが新しい機械になれるには年が行けばゆくほどわが身を振り返っても順応は大変でしょうと少しばかり同情。

午後、金津町O家の報恩講。先日のこの地区の報恩講廻りの際、Oさんは入院中だったので今日あらためて。成人病予防をにらんでの教育入院ともいうべきものだったようだ。今回をきっかけに今の所節酒・禁煙・ダイエット、すべて順調とのこと。

その足で富山は宇奈月に向かう。ご縁あるZ巧寺様の仏婦開設10周年と今年の総会の法話に出講。といっても本番は明日。ご好意に甘えてこうして前日から富山入り。Y家の次男さんを引っ張り出して近くの金太郎温泉でゆっくり手足を伸ばす。彼が子供のころからのお付き合い故、ずばりと突っ込まれてしまった。

「先生は以前は確か風呂が嫌いだったんではないですか」

そうなんです。風呂に入るのも面倒くさいと公言してはばからなかったのだが、最近は温泉大好き人間になった。

彼曰く「豹変ですね」

「そうよ君子は豹変するものさ、ところで豹変は英語でなんていうか知ってるかい?」

「いやー、知りません、教えて下さい」

あのね「ジャガー(豹)チェンジ(変)」

彼はどっとつかれてしまったようで・・・・・。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す