日別アーカイブ: 2010 年 2 月 25 日

宗祖讃仰作法(しゅうそさんごうさほう)

福井組の750回大遠忌法要も近づいてきた。この度の法要を勤める若手僧侶の自主練習にりんどうホールを提供。法要にむけ、自分たちの肉声でフェニックスプラザ大ホールに響き渡るご讃歎をという思いで彼らは集まってきた。

この度の法要のために、新しく制定された「宗祖讃仰作法」に則って福井組の法要も勤められる。新しい作法だけにしっかりと練習をしておかなければならない。こうした大法要のご縁は僧侶人生の中でも数えるほど少ない。その意味では彼らが住職となって次代の真宗を担ってゆく上で、貴重な体験として、繰り返し練習した成果を、福井のご門徒のまえで発揮できることは大きな意味をもつ。精一杯努めて欲しいという思いで、先に生まれたものとして、出来る限りの助力をしたいと思う。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする