日別アーカイブ: 2010 年 3 月 28 日

T家法事

午前中、市内T家法事。十七回忌と五十回忌の併修。法事のあと、午後の法務もないということで、お斎の席までご一緒させていただいた。ご当主の挨拶で、「妻はこの家に嫁いで苦労ばかりの人生を引き受けてくれました。子供たちが成長し少しは女房孝行でもしてやりたいと思った矢先、脳梗塞の病で倒れ、十五年間もの間入退院を繰り返してまいりました。その妻が逝きはや十六年の年月が流れましたが、今でも妻に苦労ばかりかけたことを床の中で思うことしばしばです」と仰る。

自分がT家にお参りするようになってから、報恩講廻りやご法事の際は、このご主人がかいがいしく世話なさりながら、椅子に座って法要の場に同席しておられたお姿を思い出す。周りの方々も本当にTさんは奥様のお世話をよくこなしておられる、中々出来ることではない等口々に仰ることを耳にしてきたが、ご本人は人が仰るほど立派な人間では自分はありませんときっぱり。

場所を料理屋に移してのお斎で、進められるままに杯を重ねるうちにかなり酔いもまわり、鯖江のN氏からいただいていた新井満氏(千の風に乗っての作者)の講演会チケットをふいにしてしまった。帰山したらそのままベッドに倒れこんでしまい夜まで爆睡。Nさん、ごめんなさい。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする