ジャズライブコンサート

晩酌のあと、うつらうつらしていたら白井ハウスのオーナー氏より携帯電話へ連絡があった。午後10時前のことである。「高務さん、今晩うちの店でライブ演奏があり、予約をいただいていたんだけど今セカンドステージが始まりますよ」と。

すっかり忘れていた。「今すぐ行きます」と返事して、自転車に飛び乗り店へ向かう。夕方までの厚い雲もどこへいったやら、綺麗な星空。

店に飛び込むと、ちゃんとステージ近くの席を空けてくれてあった。出演はボーカルの平賀マリカ嬢とこのツアーのためのピアノトリオ編成。日本のジャズボーカル界ではスイングジャーナルのゴールドディスク大賞を何度も獲得している実力派。MCもそつなくお客さんを乗せて、シライハウスの熱気は高まってゆく。

本人の希望で、ステージの最中は店内禁煙。演奏が終わり打ち上げに参加させてもらう。このときはタバコ解禁。何でも歌っている最中のタバコの煙は、喉に非常な刺激となって、歌いづらいらしい。また演奏中の写真もお断りだったが、こちらもステージ終了後は解禁。(所属事務所からのお達しらしい)

打ち上げの最中に、白井さんがアルトサックスを取り出して吹き始めると、ビールを飲んでいたピアニストがそれにあわせて弾き始めた。これが打ち上げの何よりのお楽しみ。お酒も入ってリラックスムードの中での気軽なセッション。

SH010025

来るときは綺麗な青空だったが、帰りは雨。ウインドブレーカーのフードをすっぽり頭からかぶってずぶぬれの午前様の帰還となった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ パーマリンク

コメントを残す