枕経

南越前町A地区のAさんからご尊父ご逝去の報。早速駆けつける。故人は30年以上も前に奥様を亡くされた。痰の処置さえ出来れば自宅で介護できるからということで病院から自宅に帰れるようご家族が用意していた矢先の急逝だったとのこと。県庁に勤務。林業畑を歩まれ、ご自分の山もお元気な頃は手入れを怠らなかった美林がご自慢だった。 合掌

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す