衣替え

6月になった。父の葬儀のあとも天候不順は続き、五月らしい日もあれば寒い(この季節にしては)日も。例年に比べれば肌寒い気もするが、一応衣替えということで、法衣を夏用のそれに変える。

千福寺の玄関が一年で一番爽やかな季節。というのもあまり手をかけずに栽培している鉢植えの花たちがそれでも一番生き生きしているからそれらを玄関に置いただけで映えるのだ。

というわけで、玄関を彩る草花を少しづづ紹介する。

まずは大山蓮華。7年ほど前に、当時毎月法話会に出講していた富山は宇奈月の善巧寺様のご門徒さんYさんから取り木したものをいただいた。それまでの鉢から大きな鉢に移植したら今年は一挙にたくさんの花のつぼみをつけている。

DSC_8056

それと花の名前は失念したが洋蘭のひとつ。長いこと玄関を飾ってくれた。

DSC_8044

 

花に元気をもらい、慰めてもらうことがあることを近年実感するようになった。

夜、りんどうホールにて県議会議員のO家の通夜に出仕。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す