日別アーカイブ: 2010 年 6 月 7 日

鬼瓦

設置場所が屋根雪の落ちてくる場所だったため、今年の冬の雪で痛めつけられていた本堂からの鬼瓦を中庭に置きなおすことになった。F 庭研から職人さんが3人。本堂屋根にあったときと同じように組んで、りんどうホールを見るような形で設置してあったのだが、思い切って解体してばらばらに庭に置く。一首のオブジェとして庭に鬼瓦は置かれることになった。

瓦職人さんたちの中には、瓦を地面に置くことに抵抗感をもつ人もいるらしいが、F庭研のS氏はそうしたことにこだわらない方である。別に人間がその上に腰掛けたりするわけではないから、鬼瓦も新天地?で庭を飾るオブジェとして第二の人生を?末永くいきてくれればいいではないかということか。

手際よい仕事ぶりで、鬼瓦もこんな形でおさまった。その他、竹垣も地中部分が腐っていたので組みなおしてもらう。この竹垣は4年ほど前に子供らと作り上げたもの。今日組んでもらった竹垣はさすがに専門家の作、しっかりした作りである。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする