真宗教室

午後4時過ぎ、専精会福井支部の役員会議。昨年、インフルエンザ騒ぎの中で中止にいたった行信講座の開催にむけての準備会。

(8月22日開催)

支部長のK氏の配慮の行き届いた準備のおかげで審議と案内の準備は滞ることなく終了。こうした事務能力は自分に欠けたもの。いつも見習うべきことと感嘆するばかりである。

午後6時半から、真宗教室の前のお食事会。16日の親鸞聖人のご命日ゆえの坊守と前坊守によるお精進のお料理。

真宗教室ではお正信偈を現在読み進めているが、今日から道綽禅師の段。三武一宗(さんぶいっそう)の法難と呼ばれる中国の歴史の中における仏教大弾圧に耐えてお念仏の教えを広められた道綽禅師の事跡を少しばかり紹介。

T慶寺の若院ご夫婦も参加されている。会終了後、少しばかりおしゃべり。明日は早朝から大野S勝寺様の暁天講座出講ゆえ、早めに就寝。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す