猛暑の中

明日のキッズサンガの準備。開催の「のぼり」を別院からもらってきて、アピールのため今日のうちから立てる。ぎりぎりになって30名の参加者が確定。今日のうちに終了書なども印刷しておく。

午後、大阪よりT家の皆さんが来寺。先般急逝されたご主人の満中陰法要と納骨。裸一貫、大阪で居酒屋チェーンを始められて事業家として押しも押されもせぬ成功されたが、人間ドックで健康診断を受けにゆき病気がみつかった。そのまま入院を余儀なくされ、あれよあれよというまに進行。この6月に逝去された。人はまた遇える世界としてお浄土があればこそこの悲しみに耐えられるのではないか。

高崎家大阪1

猛暑の中、引き続いて千福寺墓地に移動してお墓への納骨。

高崎家大阪3

皆さんとお別れして帰山。急いで定例の寺院会会場のS蓮寺様へむかうも、すでの会合は終了して懇親会の席へ移動ということで、皆さんに合流。結果的に食事だけのために顔を出した形になり恐縮至極。話し合いの中心は、このたびの宗制改正案の答申の問題だったようだ。実は未だ忙しくて送られてきたその答申案を呼んでいない。とにかく今後の我が宗門の方向を決める重要な問題であることは間違いない。時間を作ってまず目を通さねば・・・・。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す