盆参り

本日より3日間、お盆参り。トップは福井市T地区。法務員のY君と住職そして帰省中の3男。

Y君と2人で回っていたころと比べると3人でまわるのは断然楽である。8時過ぎから回り始めても午前中で充分終えることが出来る。連日のこの酷暑のなか、大いに助かっている。お宿は(今年のお寺関係の当番を引き受けてくださっている門徒さん宅)はY家。あり難くご用意くださったお昼ご飯をいただいて、しばらく歓談。先年まで航空会社に勤務しておられたYさん、現職時代に築き上げたネットワークをフルに活かし、現在福井市を県外にむけてアピールする大切な仕事についておられる。

地味な福井県だけに、こうした人材の登用はとても重要なことだといえる。

 

帰山し、汗を流し一休み。ごご3時過ぎ、坂井市F地区K家十三回忌法要。故人は現職で教壇に立っておられたが、病魔に倒れられた。

残されたお子さんが高校生と中学生。ご遺族がその後心を一つにして家と残されたお子さんをしっかり守り育ててこられた。是非にというお誘いもあり、法要後のお斎の席に同席。22日のお説教とジャズのアピールもしっかりさせていただいてきた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す