カセットテープデジタル化計画

うちの寺に、K和上をお招きして、行信教校OBを中心の勉強会を始めてから20数年の年月が流れた。今年は和上のご都合もあり、初めて御来福、ご講義、ご法話のご縁が途絶えた。「また体調がゆるせば行きますよ」とのお言葉をいただいているのでそれに期待はしているのだが、それにしてもこの20数年のご講義・ご法話の録音カセットテープもそれなりの量に達している。

最近の4・5年はいつも貴重な情報を提供して下さる水上氏や、鯖江誠照寺派の長田氏のご尽力で、最初からデジタル録画・録音できているので問題ないのだが、それ以前の宝物をこの際ぼちぼちながらでもデジタル化して保存・コピーがしやすい状態にしておこうと思い立った。

武器はこれ、一昨年ベースの練習用に最適ということで購入したPCM録音のできるTASCAM のGT-R1。

14677655_o1 14677655_o3

カセットデッキのアナログ出力を、こいつのライン入力につないで録音すれば、そのままデジタル化。そいつを編集ソフトでちょこっと修正すれば、MP3プレーヤーで直接聞けるし、CD化も出来る。

週末・日曜日の「行信講座」そして「お説教とジャズ」の催しまでの少し空いた時間をこの作業に当てることにした。着々とK和上のご法話・ご講義のデジタル化はこうして進んでゆくのであった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク
  1. ピンバック: ビデオデジタル化計画 | 〜千福寺〜りんどうホール〜

コメントを残す