やってしまった

夜、福井新聞社風の杜ホールで、白井淳夫さんのセカンドアルバム発売記念のライブ第二弾(第一弾はりんどうホールのそれ)のコンサート。汗臭いままではほかのお客さんに迷惑だろうと思い、出掛けにシャワーを浴びた。体を拭いてズボンをはきかけてグキッと腰を例の一突きが襲った。動けなくなった。流しに手を突いてほうほうのていで浴室から出て、悩んだ挙句このまま以前世話になっていた整骨院へ直行する。すぐ隣の駐車場から診察室までの距離の長かったこと・・・・。

診断結果はぎっくり腰。神経が圧迫されて今からその炎症がひどくなるでしょうから、今晩は徹底的に冷やすようにとの支持をもらって、これまた何とかかんとか自宅にたどり着く。そのままダウン。床で身動きできないまま悶々と過ごす。コンサートのチケットはよって、パーになってしまった。

明日から報恩講廻り、法事とそれなりの日程で詰まっている。坊守が案じて一応息子の救急支援を仰ごうかといってくれるので、とにかく明朝の様子次第ということにして今晩はとにかく安静に。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す