結婚式準備

午前中3軒の報恩講廻り。3日に長男の結婚式を控えてその準備。前住職の往生・葬儀のため半年近く延ばした長男の挙式である。十分時間はあったはずなのに、そして準備してきたはずなのに、直前になるとそれなりにしなければならないことなどがあとからあとから出てくる。まあ掃除などは直前にしかできないことではあるが。

今日も法務員のY君の大活躍。狭い境内ではあるが、それなりに木も植えてある。バッサバッサと小気味いいほど剪定し本当に風通しががよくなった。

その他、鉢植えを移動してくれ境内、玄関の大掃除。腰痛の不安を抱えているだけに思い物をもてない自分としてはこれまた大いに助けられた。

昨日三男と四男がそれぞれ帰省している。兄弟なりに兄の結婚式に対する思いがあるようで、マメに動いてくれている。

披露宴に関しては、連れ合いにほとんど頼りっぱなしで、お料理から席順、会場のレイアウト、余興・出し物、BGMに使う音楽など横浜に住む長男夫婦に連絡を取りながら何とか纏め上げてくれた。自分はと言えば、仏前結婚式の式次第を印刷しておくくらいのことしかしていない。

あえて言えば、披露宴でジャズの演奏をお願いしておいた白井淳夫さんとの打ち合わせは自分の役。バタバタのうちにそれでも刻々と長男の結婚式と披露宴の時間は迫ってくる。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す