S地区報恩講廻りとK家納骨法要

午前7時半からS地区の報恩講廻りを勤める。最初のN家。おばあちゃんがデイサービスを受けているので送迎の時間までにお勤めが終わるようにという

要望に応えて第1軒目。この地区はことしの台所当番をこなして下さった在所なので各戸でお礼を述べてまわる。和気藹々と楽しく勤めさせてもらいましたよという感想をお聞かせいただき嬉しくなった。

写真はM家にて。お勤めの本と念珠を直接床に置かない工夫としてお盆をちゃんとこうして用意しておられる。有難いことだ。

IMG_0117[1]

T家にてお昼を呼ばれる。毛色の変わったところでという配慮から魚料理ではなくお手製のとんかつとエビフライを用意して下さってあった。これはこれでまた有難い。

帰山してこんどは先日葬儀を営まれたのK家の納骨法要。法話に娘さんらがしっかり耳を傾けて下さる姿が印象的だった。

例によってお揃いの所をパチリ。K家の皆さん、メール下さいませ。縮小前のオリジナルのものを添付してメールでお届けします。

DSC_0624

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す