I地区報恩講

毎年この17日は市内I地区の報恩講廻りと決まっている。かつては一日で廻りきっていたのだが、今年は二日に分けてまわることに。その分少々時間に余裕が出来た。かつて千福寺総代の一人として長くお寺に尽力下さったFさん。相当に耳が遠くなっておられるのだが、その分声が大きく張りがあある。

一緒に勤めるお正信偈も、音程、拍子ともに完全にこちらとずれているのだがそれがなんともいえず有難い。

来年の本山の親鸞聖人750回大遠忌法要、夫婦でお参りすることを楽しみにしていますと。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す