婦人会

午前中、昨日に引き続き市内I地区の報恩講廻り。最後のF家(この地区は全戸が同じ苗字)のご主人は前住職と同じ中学の同窓生でいらっしゃる。今は車椅子の生活で、週3回のデイサービスを受けておられるのだが、今日はその間の日。今日の報恩講廻りを楽しみにしておられたとのことで、なき前住職のことをしきりに懐かしがって下さる。

午後婦人会の例会日。お勤めの後しばらく法話をしてそのあと茶話会。先月の千福寺報恩講の法話を JINEI 氏がDVD化してくださったものを複製して出席者全員にお渡しする。こうしたいわばデジタル伝道ともういうべき伝道のあり方は、今後いよいよ重要になってくるのだろう。本来ならお寺へ足を運んでいただき、いわばライブで法話に聴き触れていただくのが一番なのは言うまでもないのだが、それがかなわない方、全席通してお聴聞ということも中々難しい状況ではそれを補う、あるいはライブ?のお聴聞へお誘いする誘い水ともなるものではないかと思う。

DSC_0666

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す