師走

今日から12月。いわゆる師走、法師も走り回るほどせわしい月という説もあるが、報恩講廻りは佳境。気がつけば、このブログ、2週間ほど更新していない。毎日の報恩講廻りを終えて帰山して夕食を済ませるともう眠気に襲われる日々。言い訳にもならないが例によって、さかのぼって埋めてゆく『夏休みの日記』手法でスケジュール帳と照らし合わせながら、期日詐称のブログ再開といこうと思う。

 

12月1日は毎年、福井市郊外のD町の報恩講廻りと決まっている。この地区は60軒ほどあるのだそうだが、一番多いのはT勝寺様の門徒さん。その他、西別院の直参の門徒さん、その他何カ寺かあるそうだが、千福寺門徒さんはそのうち4軒。面白いことにこの地区は全戸がこの1日に報恩講を勤めることになっているのだそうだ。ゆえに他のお寺さんと歩きながら鉢合わせすることもある。

4軒を回り終え一旦帰山。昼食を済ませて再度出立。午後は春江町。4軒お参りを済ませて帰山。疲労はかなりたまっている感じ。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す