B地区報恩講廻り2日目

昨日とうってかわって天候は荒れ模様。午前7時、寺を出立。ラジオでは福井地方に雷雨、竜巻警報が発令されたと報じている。

最初のM家に着くころには車の屋根にはみぞれが積もっていた。Mさんは福井県のアート・デザインの重鎮。デザインコンクール等で審査委員長など勤めてこられた方である。千福寺のマッチのデザインをかつてお願いし、それを現在でも使わせていただいている。その他、千福寺にも作品の何点かをきぞうしてくださった。出社前のお嬢さんも揃って一緒にお正信偈のお勤め。

玄関に飾られた布にプリントされたアップルの作品を許可を得てパチリ。

IMG_0275[1]

4軒目のI家。お仏壇に何か記念メダルがお供えしてある。北陸高校に通うお孫さんが、昨日(8日)県の体育協会からスポーツの分野で今年活躍した高校生の諸君に表彰状とともにいただいたものだそうだ。

全国でも押しも押されもせぬ名門北陸高校のハンドボール部のゴールキーパー。お仏壇にお供えしてあるのが有難い。

最後のA家のお勤めを終え帰山。

例年、このB地区の報恩講が終わると、今年の報恩講廻りもゴールが見えてきた感じがする。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す