葬儀・納骨・組内会

午前10時、りんどうホールにてM家葬儀開式。少しばかり案じた雪もやはりたいしたことなく済んだ。ご門徒の皆さんがこうして門徒会館を利用して下さる場合、葬儀後の会食、そしてそのまま本堂に移動して納骨法要が勤められるので、ことに今日のように寒さと雪を心配する必要がないことがメリットではあろう。

あとで聞いたことだが、Mさんのご遺体を乗せた葬列は少し遠回りながらB町を経由して火葬場へ向かったそうだ。故人がここで生まれここで育ち、ここで家族を育ててこられた家のあるB町である。それも故あるかなと思う。

そのこともあってか、予定していた時間より納骨法要の開始が多少遅くなった。

喪主さんは現在大阪にお住まいである。七日参りのことも含めて満中陰法要など今後の打ち合わせ。お帰りになる前に、例によってお揃いの写真をお撮りする。

松永家-2

 

今日は定例の福井組寺院会。今年第一回目の会合でもあり、また本山団体参拝のこともあり顔を出す必要があったので、M家の皆さんがお帰りになられて急いでS寺様へ向かう。主な審議は終わっていたが、経過を聞かせてもらい、また3月29日の迦陵頻伽コンサートへの協力を重ねて依頼する。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す