築地布教初日

築地布教初日。晨朝のお勤めは般舟讃。朝はわずか五分の法話。これは布教使にはかなり厳しい制限である。

関東大震災のとき被災者救済に尽力された九条武子様の歌を紹介する。

母のごとたよる大地の叛逆に なすすべもなし 人の子あわれ

 

午前中一席、午後二席、夜一席

この状況の中でお参りくださるご門徒の姿勢に、こちらも精一杯のお取次ぎをしなければと、自分をふるいたたせる。

築地本願寺のある中央区は計画停電の対象外だが、報道の呼びかけに応じて部屋のエアコンを使わずに厚着して、節電に少しでも協力。

福島原発の最前線の皆様のご無事を念じつつ。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す