悲喜こもごも

目一杯忙しい一日だった。

午前中、恒例の初参式・花祭り。4月8日に行うのが本来なのだが、お参り参加下さる方のことを考慮して千福寺では4月の第一日曜日に実施している。まことに申し訳ないことだが、3月があまりにいろんなことがありすぎて、寺報「はらから」の仕上がりが遅れたため、この行事のお知らせが間に合わなかった地区もあることをお詫びしておかなければならない。ただ、例年の行事なので予定して下さっておられたご家族は電話等で確認・申し込みして下さっておられたので、4家族のご参加をいただいた。

今年は日曜学校のお姉ちゃん達も遊びに来てくれていたのでより一層賑やかに勤めることが出来た。

DSC_1202

赤ちゃん一人一人を抱っこしての記念撮影。

嫌われたか怖がられたか、泣かれてしまった。

DSC_1198

皆さんをお見送りして市内○○ホールでY家葬儀。午前中の行事のこともあり、12時葬儀開式をご了解していただいた。葬儀を終えて急いで帰山。あわただしくお結びを口にして車に飛び乗る。あわら町J光様へ。組の仏教婦人会総会の講演に出講。お寺に飛び込んだとき本堂で丁度お勤めが始まるところだった。百数十名のご参加で本堂は満堂。4時までの法話を終えてまた急いで帰山。まもなくY家の皆さんが納骨法要にお参り下さった。

例によってお揃いの写真をお撮りする。

山崎家2

皆さんがお帰りになる前に、S家の皆さんが来寺。ご子息の一周忌。Sさんのお友達で日曜学校の卒業生Rちゃんも同行して一緒にお参りしてくれた。

本堂に花御堂が設置してあったので、子供さんとお母さんと一緒に甘茶をかけてもらった。これもご縁と彼女が嬉しそうに。

佐々木エストレリア1

このあと、会館で行われていた立会演説会に顔を出し、候補者の演説を聞く。彼なりの問題意識をもっていて、啓発されることも多かった。

それしても、本当に忙しい一日だった。悲喜こもごものご家族のご紹介となったブログである。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, 行事 パーマリンク

コメントを残す