親鸞聖人750回忌法要参拝その1

福井組の親鸞聖人750回大遠忌法要参拝の日である。千福寺では6月と9月の二期に分けて25名ずつの募集をしたのだが結果的に今回45名の参加をいただき、よって千福寺門徒さんだけでバス一台の占有が可能になった。ということはバスの配車の自由度が増し、丸岡の参加者を丸岡支所まで迎えにバスを回すことが出来ることになった。その他北鯖江のサービスエリア・今庄のインターチェンジなどなど。

今回は福井組からは400名になんなんとする大所帯。最終的に北陸道賤ヶ岳サービスエリアにて合流、バスを連ねて出発となった。

まずは滋賀県石山寺蓮如堂参拝。自分も初めての参拝である。これだけの大所帯、駐車場に入るにしてもかなり混雑は止むを得ない。

次に京都二条城。参拝の最後は東山青蓮院。いうまでもなく、親鸞聖人お得度の寺院としてしられたところ。福井からだけでなく、他教区からの参拝者も多くあり、境内はかなり混んでいた。小雨に少しばかり難渋したが無事全員ホテルへ。

ホテルに入るなり、テレビをつけた門徒さんから「熊本県が豪雨で大変なことになっているみたいですよ」と。IPHONEのインターネットで最新ニュースを検索すると、前線が停滞している熊本県では、県内で十数万世帯、熊本市だけでも5万世帯以上に避難勧告が発令されたという。

実家の鹿児島に電話を入れてみたら、鹿児島では雨が時々きつくなるものの避難勧告は出ていないという。それにしても十数万世帯への避難勧告とはただ事ではない。福井も先年、集中豪雨の被害をこうむっただけに熊本のことが気になる。

夕食は千福寺門徒さんだけの宴会場にて。アルコールも少し入って皆さん心おきなくくつろいで頂くことができたようだ。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す