お盆廻り二日目

早朝の電話。A家お母様の訃報。B町のお盆廻りの日であり、手伝ってくれる若院らと別行動でA家へ赴き臨終勤行、葬儀の打ち合わせを行ってからB町へ向かう。今年の道場番(お寺の世話方役)のM家にて若院らと合流、お盆廻りスタート。

昨日もそうだったが、3人で勤めさせていただくと午前中で廻り終えることが出来る。お昼ごはん時にM家で再度合流して、用意して下さったお昼ご飯をありがたく頂戴する。M家のご当主は福井県のデザイン業界の重鎮でいらっしゃる。ちなみに千福寺の大型マッチのカバーデザインもこの方の作品。

ご飯をいただきながらの話題が、「書道」または「書」について。日本独特の書道、あれは美術なのか、華道・茶道・柔道・剣道などと同じく極めるべき「道」なのか、それともショー(SHOW=パフォーマンス)なのかとデザイナーらしいユニークな発想で駄洒落を交えながら楽しい会話。いやまたMさんのユニークな一面を見せて頂きました。

この暑い中でのお盆廻り。午後までまたぐのと午前中で終えるのとでは疲れが全く違う。帰山してシャワーを浴び、体を休めさせてもらう。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す