日別アーカイブ: 2011 年 8 月 19 日

法事

市内Y家のご法事を勤める。ご主人が亡くなられお姑さんを看取り、今は関東に住むご子息と同居しておられるYさん。今日の法事のために帰省するにあたって二泊三日で丹波・京都の旅を息子さんにプレゼントされたそうで、ゆったりと親子二人でのたびを楽しんで来ましたと本当に嬉しそう。

自分に引き比べて考えたとき、70歳を過ぎてこの地を離れ新しい土地で暮らしてゆくことを考えると、新しくお友達が出来るかどうか、かなりの不安要素になる。若いときはどこにでも住んで行く事はできると思っていたが、実際この年になると、新しくお友達を作るということ一つとっても大きなハードルとなることをいまさらながら思う。

Yさんの笑顔を見ながらキット向こうでも心を開いて近所の方ともお付き合いしておられるからだろうなと、Yさんのお人柄を思ったことだった。些細なことを話題にする女の人を男は軽く見がちだが、些細なことに楽しみを見出し、それをネタにコミュニケーションがとれるということは一つの才能であり、男に欠けている、あるいは欠けがちな点であることに男は気づかなければなるまい。

ちょっとばかり社会学的な考察をしてみた。(ちと大げさ)

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする