日別アーカイブ: 2011 年 8 月 22 日

新聞社

福井新聞の朝刊を開く。社会面のコーナーに昨日の「お説教とジャズ」を写真入で取り上げてくれてある。記者氏も法話を聞いてくれていたようで、復興祈願とか、慰霊とか、犠牲者の冥福を祈るとかの表現をとらず、こちらの意図をちゃんと汲み取っての紹介文でありその点は嬉しいのだが、写真に自分(住職)の演奏中のものが使われている。コンサートのメインはあくまでも白井さんのグループなのに、自分が衣姿で演奏している画が話題性があるということなのだろうか、すこしばかり凹んでしまった。

今回は入場料の全額を関係機関を通じて被災地にお届けすることになっているので、新聞社に赴きその手続きをしてきた。係りの方も、ああ、昨日のお説教とジャズの義援金ですかと(さすがに自分の新聞社の記事はちゃんと読んでおられる)ご存知で、早速金額の確認。

以下がその領収書なのだが、昨日参加された千福寺のご門徒さんが入場料の義援金のほかに、家でビンにこつこつとためてこられたお金を一緒に届けて下さいと持参されたので、その端数がでてこの金額となった次第。Hさん、確かにお預かりしたお志しは一緒に新聞社に届けましたよ。(以上 報告まで)

2011義援金領収書

夜、りんどうホールでの通夜に出仕。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする