日別アーカイブ: 2011 年 8 月 24 日

Jasrac

突然 Jasrac から先日の「お説教とジャズ」のイベントに対する著作権料の請求の封書が送られてきた。福井新聞に掲載された記事を読んでのことだろうと思われる。主催者としては完全に入場料全額を関係機関(今回の場合は福井新聞社)を通じて被災地へ届けると謳っていたので、チャリティコンサートとして著作権料は免除されるものと思っていたら、イベント開催の前に申請書を出して審査を受けて初めて免除されるかどうかが決定するのだと電話での問い合わせに金沢のJasracの職員氏はのたもう。

千福寺の「お説教とジャズ」の前に、同じく福井市内で行われた、ジャズ系のチャリティコンサートは関係者の話を聞くと免除だったらしい。何故千福寺の場合免除にならないのですか?と質すと、事前に申請書が出ておらず審査を受けていないからの一点張り。

主催者としては諸経費(葉書・チラシ・ポスター・新聞広告)一切合財含めてこちらが負担し、お客様からあずかったお金は全額福井新聞社に届けて領収書までもらってあるんです!と粘っても、認めてくれない。

やれやれ、出演者の白井さんに演奏曲目名を確認し書類を送らねばならない。面倒な仕事が増えた。さらに著作権料は主催者負担だとのこと。これを しかめっ面に蜂 と言うらしい。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする