ブックノートパソコン

二年ほど前、長男がプレゼントしてくれたブックノートパソコン。メモリーを追加し、SSD(ソリッド・ステートドライブ)化して使っていたのだが、如何せんプチフリーズの頻発で使い物にならなかった。ネットでそのプチフリーズをある程度解消してくれるツールがあることを知りインストールしてみたら、かなり使える状態にまでなってきた。とここまではしばらく前までの話。

このホームページの構築に絶大なヘルプをくれた若き友人A・K氏はもうぼちぼちマックに替えてもいいんじゃないですか。マックエアーなるノートパソコンは非常に軽い上に(ほぼ1Kg)スペック的にはデスクトップパソコンとそん色ない速さで仕事をこなしますよと、悪魔の誘惑のメールをくれる。福井で現物を見ることができるのはY電器ということで買い物のついでに覗いてみたが心は大いに動かされるものの、導入後の新しくソフト購入しなければならないことや、プリンターをはじめとする周辺機器のデバイスドライバーが確実に入手可能かどうかの不安がつきまとう。

という訳で、我慢できる程度にまでプチフリーズも減少した Asus EEEPC ともうしばらくは付き合ってゆこうと思う。どうせ付き合うなら、自分流にてなづけようとネットで探した日本語キーボードに乗せ替える作戦をたてネットで購入。キーボードは白と黒と二色どちらともあったのだが、この際ツートーンカラーにということで黒色を購入。これは失敗だったと少し後悔した(上品さが無くなったような気がする)。

IMG_0809[1]

 

IMG_0810[1]

IMG_0811[1]

IMG_0821[1]

ということで、恩人A・K氏の助言に抗いながら、しばらくこの路線で行こうと思う。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す