月別アーカイブ: 2011年11月

報恩講廻り・葬儀・納骨・通夜

早朝の電話。T家のお母さんの訃報。交通事故にあわれたのだ。先日の報恩講廻りは次男が勤めさせたいただいた。今年もお昼にかかるというので、五目御飯を用意してくださったことなど息子に聞いていた。痛ましいことだ。

7時過ぎに寺を出立。鯖江市M町の報恩講。一軒だけ終わり、高速道路利用で丸岡町へ。

Y家葬儀を終えて福井へ取って返し、T家の枕経。ご遺族も突然のことで心の整理ができておられないようにお見受けした。

再度鯖江へ。三軒終えたところで寺へ引き返し、Y家の納骨法要。

満中陰法要の日程など相談し皆さんをお見送り。急いで再々度鯖江へ向かう。

葬儀会館にてF家通夜。

通夜を終えて同じ鯖江市内、M町の最後に残ったY家(実はこの地区の千福寺門徒は全部同じY姓である)の報恩講を勤める。帰山したらとっくに9時を回っていた。こんなに忙しい日々の連続はそうそうあることではない。今日も早めの就寝。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

Y家通夜

朝からびっしりの日程。市内報恩講2軒勤め、T家13回忌と報恩講。午後I家13回忌。故人は市役所退職後、西別院の朝参り会の会員となり毎朝お朝事参拝。千福寺の帳場も長いこと勤めてくださった方。当時を偲びながらの読経。

その後、市内T家Y家それぞれ報恩講を勤める。

夕刻、丸岡町の葬儀会館でY家通夜。丸岡のご門徒や町内の方々の参列が多かったからだろう、お正信偈の唱和の声がホールに響き渡る。これが浄土真宗の本来のお通夜の感をあらためて強くした。

高速道路に乗り鯖江に向かう。鯖江市B町F家の枕経。おばあちゃんの訃報の連絡を午前中いただいていたのだが、まったく動きが取れない状態だったので事情をお話し、この時間の枕経となった。

阿弥陀経を終えて、通夜・葬儀の打ち合わせ。このF家に跡取りができたことを聞かせていただいた。姪御さんの結婚相手がF家に婿入りして既に籍に入ってくれたこと。赤ちゃんも授かったこと。ということは、亡くなったおばあちゃんのひ孫。温厚でお念仏を大切にされたひいばあちゃんのことを、いつかこの赤ちゃんに聞かせてあげましょう。

このおばあちゃんの米寿の祝いの記念にまとまったご寄付をいただき前住職の肖像画を購入したことは以前このブログに書いたが、その他本堂内陣の親鸞聖人のご影のお洗濯・表装の取替えなど、千福寺親鸞聖人750回忌大遠忌法要に向けての修復の費用もそのご寄付でまかなわせていただいた。Fさん本当にありがとうございました。

帰山したらさすがに疲労は隠せない。ただ明日もぎっしりの日程。早めの就寝。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

枕経

早朝7時前に丸岡町のY家の枕経を勤める。日ごろ元気なご主人がやつれておられるのに胸が痛む。昨日の夕飯時に台所で倒れているのをご主人が見つけられたがすでにこと切れておられたそうだ。昨日のブログにも書いた、一昨日、お勤めを終えて帰る自分に、「自宅で採れたキーウィです」と渡して下さったことなどお話した。通夜・葬儀の段取りなどを決めてY家を辞する。報恩講廻りのスケジュールを調整しなおしてご葬儀・納骨など勤めることになる。

このあと、福井市内O家の報恩講を勤め、再度丸岡町にもどりK家の報恩講と三回忌法要。帰山して午後は市内の報恩講廻り。法務員のY君と相談しながら明日からの通夜・葬儀・納骨法要の時間調整。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

老人ホーム法話会

午前中、丸岡町の報恩講をつとめ一旦帰山。

午後、福井市内の老人施設の法話会に出向。自分には初めての施設である。所属するビハーラ福井が近年ご縁を頂いて法話会に出講するようになった。

今月自分は実は大きなミスを冒してしまったのだ。

11月のスケジュールに法話会の予定を記してあったのだが、その日時が間違っており準備して待っていて下さったこの施設にご迷惑をかけてしまった。施設の担当の方が、入所者が法話会を楽しみにしておられるので、日を改めてでも来て欲しいとの要望をいただき、今日こうしてお詫びかたがたの法話会となった。

法話の会場はリハビリ室・食堂も兼ねており、はじめは少しざわついていたが、途中から皆さん落ち着いて聞いてくださるようになった。何名かの職員の方も仕事をしながらも耳を傾けていておられるのがわかる。

ポカのお詫びをして施設を辞した。

真夜中に電話あり。何と昨日報恩講を勤めた丸岡町のY家の奥様が夕刻急逝されたとご主人からの電話である。お参りが終わった帰りがけに、「家で採れた(キーウィ)です。まだ硬いのでしばらく置いてから食べて下さい」と紙袋にいれて渡して下さったその奥様がである。ご主人はじめご家族の驚き、いかばかりか。明朝の枕経というこことで電話をきったが、寝付かれないだろうな。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

S縁寺様報恩講そして丸岡へ

S縁寺様の報恩講ご満座へ出仕。昨日と打って変わっての荒れ模様。S縁寺様の報恩講は地区の有志で結成されている雅楽のメンバーによる楽入り。御満座も賑々しく厳粛に勤まった。

寺の掲示板に、行信教校の先輩の言葉が。S寺様、W先生有難いですよ、またいつかお招きください。

IMG_1051[1]

みぞれ雑じりの冷たい雨をついて時間を節約のため、高速道路利用で丸岡町に到着。夕刻までしのつく雨の中報恩講まわり。

途中、Sさん宅の床の間に掛けてあったお軸をパチリ。親鸞聖人のご苦労を偲ぶにこれにまさるお軸はない。報恩講にぴったり。

IMG_1052[1]

お昼は、丸岡城公園の食堂でうどんとS縁寺様で頂戴したお弁当をいただく。

先日テレビの再放送で観た、「戦国自衛隊」のシーンを思い出しつつ、天守閣を望む。

IMG_1053[1]

午後一杯、報恩講を勤め終えた頃には、あたりはすっかり暗くなった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする