かなり忙しい一日

午前10時、お菓子と法話の会例会。11時から法事があるため、お勤めの前に住職の法話。皆さんに挨拶して市内K家の一周忌に赴く。仏間には故人からすれば曾孫さん・孫さんその他仏間にはたくさんのお参りの親戚の方。3・11の震災のことに触れた法話をしたためだろうが、関西からのお参りの方で阪神淡路の震災を経験した方がおられて、しばらく阪神淡路大震災のことで皆さんの話がそちらに集中していた。

K家を辞して帰山。このあとお参りする予定だったS家の奥様から昨日電話があって、子供さんがインフルエンザにかかってしまったので今日のお参りを延期することになった。

午後3時、市内U家の満中陰法要。亡くなられた奥様の最後の様子をご主人が切々と話してくださった。そういえば法話の直前、はしゃいでいた小さな子供さんが中陰壇の香炉をひっくり返してしまって、火種の炭がカーペットを焦がすというハプニング。小さな子供とはいえ、大人たちのあわてぶりなどみて、さすがにシュンとしていた。まあ、ほんの少しばかり焦がしただけで大事に至ることもなかったのでよかった。

帰山して、お寺からあるいて行ける距離のS家の報恩講と祥月命日のお勤め。お嬢さんのK子さんは今年成人式を終えられたそうだ。この子が小学校五年生のとき生徒一人になったので日曜学校を休校としていたのだが、5年ほど前に復活。そしてこのK子さんも時々OGとして復活日曜学校や夏休みのキッズサンガのお手伝いをしてくれた。

夜、少しばかり集中してベースの練習。オークションで入手したアップライトベース、さすが楽器のYAMAHA製。弾き具合と感触はは本物のウッドベースに近い。それというのも、オプションのパーツを二つほど購入してこの楽器につけたからだ。

E662DD44C3E047238D983AC4565AA1FE_12073img55722410

寄る年波に負けて楽器を演奏できなくなる前に、もう少し上達したいと切に思う。ある意味で自分に残された時間とのせめぎあいか。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す