鹿児島へ

今月11日に千福寺本堂にて、鯖江のご門徒Yさんの仏前結婚式と披露パーティが千福寺でとり行われることになっている。

それに相応しい本堂・および門徒会館の準備を行う。本堂内はなるべくシンプルにということで掲示板や黒板・演台などを一時撤去。会館はテーブル・ステージ・ビデオプロジェクターなどのセッティング。坊守と二人で一応納得できる状態にまで準備を整えた。

このあと、急きょ予定を変更して夕方大阪へ向かうことに。

明後日、鹿児島の従兄弟K氏のお嬢さんの結婚式の司婚の大役をおおせつかっている。明日その打ち合わせを兼ねたリハーサルがある。大阪からの航空券を購入してあるのだが、福井からのサンダーバードが雪の影響で遅れると飛行機に乗れなくなるということで、本日の内に大阪入りしておくことに急きょ予定変更し、夕方の列車に乗る。新大阪に宿を取ってあるので、大阪は高槻の行信教校の3男を呼び出し晩御飯をかねて一杯飲む。

FACEBOOKなるSNSに一応自分も参加している。今晩のことをFACEBOOKに書き込んだら早速友人たちから、「(今日中の大阪入りは)賢い判断」とか「(息子との一杯は)至福の時間ですね」とか「(添付したお好み焼きの写真に)しばらくお好み焼き食べてません、写真見て食べたくなりました」とかのコメントが寄せられていた。

それにしても、ネットでホテル予約してもタイミングによっては格安の部屋がとれることを本日経験。以前何回か投宿した新大阪駅すぐのホテル、ネットでも6000円強だったのが、当日のネット予約に限りで部屋の注文をつけないという条件で4000円という超破格のお値段。もちろん飛びついた。

息子と別れてチェックイン。当の部屋は?というと少し狭めではあるが、バストイレつきのちゃんとした部屋。窓のカーテンを開けるとすぐ目の前に(ほんの数メートル)隣のビルの壁が迫っている。どうせ寝るだけの部屋。少しも文句はない。酔いも手伝い早めの就寝。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す