還暦同窓会 その2

午前中は、地元の幹事諸氏の企画になる有志での霧島高原ハイキング。他のグループはゴルフ。天候は・・・・・・・・あまりよくない。

それでも敢行、ということでこのいでたち。

DSC_0040

案の定、途中から風がかなりきつくなってきた。

午後、会場のホテルにぞくぞく仲間が集まって来る。同級生500余名のうち、約90名の参加だそうだ。

夜の大宴会の前に、高校時代からギターを弾いていた、歯科医師のK君が中心になっての「WELCOME CONCERT」。

幹事のH君、U君らからお前さんも楽器持参で来いと厳命を受けていたので、先にBASSを送っておいてK君の伴奏。

DSC_0063

近年ハープを習い始めたという、Sさんの演奏。幹事のH君のオカリナ。ジジーバンバンなるユニットを急きょ結成した鹿児島在住の両H君のデュエット。高校の体育祭のエンディングにトランペットで「高校三年生」を演奏し大喝采を浴びたM君も東京から楽器持参でぎりぎり駆けつけた。

DSC_0074DSC_0075DSC_0072DSC_0071

DSC_0064DSC_0056

このあと、会場を移しての大宴会。

DSC_0116DSC_0114DSC_0111DSC_0108DSC_0107DSC_0106DSC_0122

最後は体育祭でエールをきったS君の、当時を髣髴とさせるエールの再現で、一応中締め。

DSC_0119

この後宴会は延々と、日付が変わっても続いたのであった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す