大阪日帰り

早朝サイクリング6日目。

先般お母様の葬儀を営まれた南越前町のKさんは、大阪高槻市にお住まいである。もう今庄へは帰れないということで、墓地も大阪へ求めておられた。そして今回の葬儀のあとお仏壇を求められた。そのお仏壇の入仏式と、七日参りを兼ねて大阪高槻へお参りに伺った。ちょうど母校行信教校の理事会・評議委員会が開催されることもあり、この日のお参りを快諾してくださった。

高槻市の山側の静かな住宅街、新しいお仏壇の入仏法要と七日参りのお勤めをして、来月満中陰法要のお約束の確認。跡取りの世代の方がこうして都会で暮らすようになり、福井の家をたたまれるような傾向は今後確実に増えてゆくだろう。

せめてこちらでお聴聞のご縁をもっていただけるよう、真宗門徒であることの自覚をたいせつにしていただけるようお手伝いさせていただこうと思う。

5時からの理事会・評議員会に2時間ほどの時間があるので、同じ高槻市のあるオーディオメーカーを尋ねる。オーディオマニアの実兄から、高槻で時間があるときに一度訪ねてみることを勧められていた『エーワイ電子』さん。高槻駅に向かうタクシーの中で急に思い立ちIphoneで会社名と電話番号を調べて電話した。オーディオルームの見学をさせていただけませんかと。

どうぞどうぞと気持ちよく受け入れてくださった。社長自らオーディオに関するいろんな話を聞かせてくださったのだが、やはり何と言っても出ている音を聞かせてもらうのが一番。そして圧倒された。

オーディオマニアの兄が、このメーカーのアンプに出会ったとき、今までのオーディオ遍歴はなんだったんだろうかと目から何枚も鱗がおちたという旨の話をしていたが、実際その気持ちはよくわかる。比較的安価で(といってもモノラルアンプで4・5万円はするのだが、他社の高級アンプといわれるものに比べればその価格設定は底値といっても過言ではない)で、こんな音が自宅で出せるんだというのは驚きである。

1時間以上お邪魔していい音を堪能させていただいた。厚かましい突然の来訪にも快く応対していただき、感謝感謝。

IMG_1488[1]IMG_1489[1]

行信教校に会議10分ほど前に到着。予算・決算の承認、昨年から取り掛かった校舎の耐震補強工事のことなど説明を受ける。

サンダーバードで10時過ぎに帰福。明日は金沢で丸一日の講習会を受けることになっている。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す