墓参そしてちょっとした事件

昨晩帰省した3男を伴い足羽山墓地へ。自分は第二墓地担当。彼は第一墓地。自分は9時半には墓地を発ち、永平寺町のH覚寺様の永代経法要の法話に出講しなければならない。帰り支度を始めたところで草むらに仔猫発見。明らかに捨てられたとしか考えられない。これは弱ったぞ。このまま見捨てて他の人が拾ってくれるだろうか、握りこぶしほどの生まれて間もない仔猫がカラスや野犬の餌食にならないか、などなど悩んだ挙句、坊守に電話した。

とにかく行って見ますとの返事。自分はそのまま永平寺町へ。法話が始まる直前に携帯に連絡があって、指示した場所で仔猫を保護して一応連れ帰ったとのこと。

午後、夜と法話を終えて帰山。坊守がオムツシートと授乳の用具一式を買ってきて、インターネットで仔猫の育て方を調べた結果、人間の赤ちゃんと同じく2~3時間おきにミルクを与える必要があるそうだ。正直言ってこれからどうしようかと悩む。

ニャーニャーではなくミャーミャー泣く仔猫が可愛くもあるのだが。インターネットのFACEBOOKで里親募集の投稿をしてみましょう、そのために可愛く写真を撮ってくださいと促され撮ったのがこれ。

IMG_1588[1]IMG_1593[1]

ミルクをお腹一杯のんだらおとなしくスヤスヤ寝たようだ。こちらも早朝からの勤めでかなり疲れているので早めに休む。(坊守はその後も数時間おきにミルクは与えた)

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す