孫とのごたいめーん

今朝は皇居を右回りでウオーキング。

昨日同様、ジョギング・ウオーキング・サイクリングの人多し。iphoneのカメラシャッターはタイムラグがありすぎて、動く被写体の撮影はかなり難しい。その条件の中でわれながらうまく撮れたと思う写真がこれ。

IMG_1611[1]

そして今日もしっかりおのぼりさん。島倉千代子さんの「東京だよ、おっかさん」のメロディが口をついて出た。

IMG_1615[1]

朝食後ホテルをチェックアウト。杉並のS家のお参り。ご主人が先年急逝された。当時大学生だった長男さんも造園の会社に就職。頑張っておられるとのこと。K家を辞して駅前でラーメンの昼食。中央線で東京駅経由、横浜へ向かう。

いよいよ初孫とのごたいめーんである。誕生後、息子がマメに写真や動画をメールで送ってきてくれていたので初対面ではあるものの見慣れた感じがして何か変な感じがしないこともない。

出産直後から嫁の実家のお母様が上京してお世話してくださってあるので何にも増して心強く有難い。夜、長男が帰宅。赤ちゃんの面倒見る様子がほほえましい。

名前についての相談を受けたとき、二人で相談して決めるのがいいよ、ただし最近の個性を強調したつもりかもしれないが読みにくい当て字の命名には疑問を感じると伝えておいた。若い二人の結論は「〇〇子」という実にオーソドックスな、それだけに逆に今からは目立つのではないかと思われる命名。

息子と改めて祝杯をあげる。温泉津(ゆのつ)のご住職からの祝福のメッセージ「お孫さんの誕生はグランパ(おじいちゃん)の誕生でもありますね」をあらためて味わう。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す