蓮の鉢

午前中、快晴の中市内の報恩講廻り。さすがにお彼岸を過ぎて朝夕はしのぎやすくなったが、日中の気温はぐんぐん上昇。

帰山して、境内の蓮の鉢に目が行った。そうだ、この前の日曜日、Mさんが来年に備えて蓮の始末に来てくださったんだと思い出した。きれいに葉・茎と切り取られて塀際に鉢が並べられている。

Mさん、有難うございました。

写真は境内のもみじ葵。もう今年の咲き納めか。

 

IMG_1828[1]

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す