報恩講前日

いよいよ明日から千福寺の報恩講が始まる。先日来の準備のいよいよ仕上げ。帰省中の行信教校に在学する3男も法務員Y君の手伝い。自分田原町K寺様の報恩講に午前・午後と出仕。

毎年K寺様の報恩講すなわち22日は快晴に恵まれる。予報だと明日から崩れるらしい。

お供えやお飾りの台がぐらぐらするものもあり、午後しばらく大工仕事で補修。

準備万端整いましたというところで報恩講をお迎えしたいが、まだ何か落ちているような気がする。

準備しているところへ、九州宮崎の叔母のご主人の訃報。寺生まれの叔母と結婚し教員を定年まで勤め上げた方かた。叔母との結婚がご縁になり、親戚寺院関係の報恩講などあちこちの法座で叔母に引っ張られるようにしてお聴聞しておられた姿を尊く思い出す。

合掌

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す