S宗寺様報恩講

お付き合いのある鯖江のS宗寺様の報恩講に出仕。出勤法中の中に坊守さんの姿。聞けば住職様がこの夏前にご往生された由。坊守様がこうしてお付き合いの報恩講に出仕してこられた。

何かと今後もご苦労されることとお察し申し上げる次第。よく通る声でお勤めされた住職様のことを思い出しながらの内陣出勤であった。

お勤めを終えて午後の法要までのあいだに、鯖江K地区の報恩講2件を勤める。K地区は毎年10月31日に報恩講を勤めるのだが、一日では終わらないので、こうして二日に分けて勤める。

午後S宗寺様の法要をおえて再度K町へ。3軒つとめて帰山。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す